ワクワクできるポータルポイントサイト!!

logo

部屋干しの洗濯物が臭い?早く乾かす方法はコレ!

2020-03-31 06:50:25

梅雨時期や天気の悪い日は、
どうしても洗濯物を部屋干ししてしまうから
洗濯物の臭いが気になりますよね。

部屋干しの洗濯物が臭わないコツと
仕事や家事で大忙しの主婦の
家事の時短テクニックをご紹介します。

◆部屋干しの洗濯物が臭い?◆

洗ったばかりのタオルやシャツが臭い・・・
なんてガッカリな経験をしたことはありませんか?
この洗濯物の臭いは、「雑菌」が繁殖したせいで
臭うわけです。

皮膚に存在する常在菌のひとつである“表皮ブドウ球菌”が
洗濯で落としきれていなくて
菌の栄養となってしまったんですね。
雑菌が繁殖する条件は
「栄養」「水」「温度」この3つです。
ジメジメして蒸し暑い梅雨時期に、
洗濯物が臭うのは納得ですね。

◆部屋干しの洗濯物が臭わないようにする方法◆

梅雨時期の部屋干しした洗濯物が臭わないようにするには
早く乾かすことです。

雑菌の繁殖条件である「水」を素早く取り除くわけです。
太陽の紫外線は殺菌効果もあるので、
天気の良い日は外でカラッと乾かす事が大切ですが、
雨の多い梅雨時期は、そうは言ってられませんね。

洗濯機の乾燥モードがついていれば それを使うといいのですが
それが無い場合は、サーキュレーターを使いましょう。
扇風機でもOKですよ。

◆時短で洗濯物を乾かす方法◆

1. 風をあてる場所がポイントです!

洗濯物の水分は、重力に従って 下へと下がっていきます。
髪の毛でも、下の方よりトップの方が先に乾きますよね。
なので、洗濯物の中心より下に風を当てるようにすると
3時間くらいで乾かす事ができます。
扇風機の首振り機能を使うといいですね。

2. 風通しを良く干しましょう。

洗濯物は、風向きに平行になるように干して
風の通り道を作ることがポイントです。

フェイスタオルなどは、風向きに対して垂直に干します。
奥で風を受けるようにするわけです。
壁を作る事で、風が全体に循環します。

下着や靴下などの小さなものは
Tシャツやタオルの間に干すと、
洗濯物同士にスキマができて、風が通りやすくなります。
洗濯物同士をくっつけずに、 風通し良く干すのがコツですよ。

◎ハンガーにお化け干しをする。

風通しが良くなるので、早く乾きます。

◎段々干しをする。

厚手と薄手の洗濯物を交互に干す。

◎また、長いものと短いものも 段々に干すと、
風通しがよくなります。

バスタオルは、三角干しをする。
水分は、下に下がってくるので
下の面積を小さくすると、乾きが早くなります。

◆洗濯物の洗い方のコツ◆

脱水を2回するという方法もあります。
1度目の脱水が終わったら、洗濯槽にはりついている 洗濯物をほぐして、
もう一度脱水をかけるわけですが
この方法を試す場合は デリケートな洗濯物はおすすめしません。

何をやっても臭いが取れない場合は 、
洗濯層のクリーナーで、
3ヵ月に1回程度 洗濯層の掃除をしましょう。

普段はフタを開けて、湿気を逃しましょう。

ちょっとしたコツで洗濯物は早く乾きます。
イヤな臭いが洗濯物につかないように
ぜひやってみてくださいね。

ライター: キラキラきらりん