ワクワクできるポータルポイントサイト!!

logo

1kgは何カロリー?

2020-06-26 16:39:06

昨日食べ過ぎちゃったな、体重計に乗るのが怖いな...

おそるおそる乗ると1kg増えてる!!ってことありませんか?

その気持ちよく分かります。

ですが人間はそんな簡単にやせることができないように太ることもできません。

体重は脂肪だけじゃないことは皆さんご存じですよね。

なんと身体の60%は水分(体液)でできているのです!

脂肪はたったの16%(他 たんぱく質18%、無機質など6%)

そう、食べ過ぎた翌日の急激な体重増加の主な原因は「水分」だったのです。

食べ過ぎは塩分も同時に摂りすぎてしまい、この摂りすぎた塩分を一定の濃度に保とうと体内は水分を蓄えます。その結果、体内の水分量が増えて身体がむくみ体重があたかも増えたかのように見えるのです。体重は塩分摂取量が落ち着くと尿へと排出されてほぼ元に戻ります。

前日食べ過ぎたカロリーが翌朝の体重に響くほど体脂肪の蓄積は早くないのです。

ではなぜ私たち人間は太る?

太る原因はいたってシンプルで急激なものではなく毎日の摂取カロリーが消費カロリーを上回り、余分に摂取したカロリーが脂肪として少しずつ蓄えられていくからです。

やせるには消費カロリー>摂取カロリーの状態にする必要があります。

さて、ここで本題に入りたいと思います。

体脂肪1kgやせるには何kcal消費すればいいと思いますか?

なんと約7000キロカロリー!

驚きですよね!7000kcalって相当な量です。

なかなかピンと来ないかもしれないので食べ物と運動に当てはめてみます。

食べ物でみてみると7000kcalはおおよそごはん28杯、ハンバーガー14個分、シュークリーム47個、かつ丼6杯など。

圧巻な量です!

次はランニングで1kg減量する場合を見てみましょう。

体重×距離で消費カロリーを求めることができるので60kgの人が10km走ったすると60kg×10km=600kcal

単純計算でも体脂肪1kg落とすのに約120km走らなければなりません。

フルマラソンなら約3回分…恐ろしいです。

1kgを減らすのことがとても果てしなく感じますよね。

では1ヶ月で1kg体重を減らすよう目標を立ててみるとどうでしょうか?

7000kcal÷30日=約230kcal

1日当たりに直すとなんだかがんばれそうですよね。

230kcalを食事に例えるのなら、ごはん小1杯、あんぱん1個、ショートケーキ1個、ビール500ml分など。

毎日のおやつをやめる、飲み物は砂糖の入っていないものを選ぶ、ごはんの量を半分にしてみる、エレベーターではなく階段を使ってみる、1駅分歩いてみるなど無理をしないでできる範囲で日常から自分にあった方法を見つけるとうまくいきやすいと思います。

おやつを毎日食べる方はおやつを減らすことで目標達成できることが多いです。食事を抜くのではなく、糖質や脂質の多いおやつを控えることが大切です。

自分自身の食生活を見つめなおし、体重を上手にコントロールしてみましょう。

ライター:HERA