ワクワクできるポータルポイントサイト!!

logo

カノ、禁止薬物で出場停止 大リーグ

2020-11-19 10:26:01

image

米大リーグ機構は18日、メッツのロビンソン・カノ内野手がドーピング検査で、筋肉増強作用や運動能力の向上効果がある禁止薬物スタノゾロールに陽性反応を示したとし、162試合の出場停止処分を科したと発表。 【EPA時事】 〔写真説明〕