ワクワクできるポータルポイントサイト!!

logo

火山噴煙で1万6000人避難

2020-01-13 18:12:15

image

マニラ近郊の観光名所タール火山で12日に噴煙が上がったのを受け、重大な被害を及ぼす噴火が予想されるとして、13日までに周辺の住民ら1万6000人以上が避難した。写真は13日、タナウアンで避難する住民。 【AFP時事】 〔写真説明〕